ROCCAT Titan Switch Linear キースイッチ – 仕様・スペック・評価・レビュー

ROCCAT Titan Switch Linear キースイッチ – 仕様・スペック・評価・レビュー

ROCCAT Titan Switch Linearとは

ROCCAT Titan Switch Linearは、ROCCATが独自に開発したキースイッチ。押下荷重は45g、キーストロークは3.6mm、アクチュエーションポイントは1.4mm、動作寿命は5,000万回。

「Cherry MX Red」と「Cherry MX Speed Silver」の間を取ったようなスペックで、初見での誤入力を防ぎつつ高速応答も実現したキースイッチ。

メカニカルキースイッチながら物理的な跳ね返りを最小限に抑え、チャタリングの発生を防止しているという。さらに一般的なメカニカルキースイッチよりもデバウンスタイムを縮めることで、約30%の高速応答を謳っている。

「ROCCAT Titan Switch Speed」と呼称されることも多いが、どちらも同じキースイッチのことを指す。表記ぶれに注意。

ROCCAT Titan Switch Linear 仕様・スペック

メーカー ROCCAT ステム MX
特性 リニア 押下荷重 45g
キーストローク 3.6mm アクチュエーションポイント 1.4mm
動作寿命 5,000万回

ユーザーの評価・レビュー

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

ROCCAT Titan Switch Linear
平均:  
 0件のレビュー

ROCCAT Titan Switch Linear に関連する記事

プッシュ通知を受け取る