GLクリッキー キースイッチ – 仕様・スペック・評価・レビュー

GLクリッキー キースイッチ – 仕様・スペック・評価・レビュー

GLクリッキーとは

GLクリッキーは、Logicoolによって独自に調整された薄型キースイッチ。押下荷重は50g、キーストロークは2.7mm、アクチュエーションポイントは1.5mm、動作寿命は5,000万回。

キースイッチ全体の背が低いロープロファイル構造で、Kailh Low Profileをベースに、キーストローク・アクチュエーションポイントを調整したカスタム品である。

「Kailh Low Profile White」をベースに、キーストロークが短縮されている。いわゆる青軸ライクな打鍵感だが、スイッチの背が低いぶん一般的なものと比べて引っ掛かり感が少なく、スムーズな入力が可能となっている。

同キースイッチの他に「GLリニア」と「GLタクタイル」も展開している。

GLクリッキー 仕様・スペック

メーカー Logicool ステム ML
特性 クリッキー 押下荷重 50g
キーストローク 2.7mm アクチュエーションポイント 1.5mm
動作寿命 5,000万回

ユーザーの評価・レビュー

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

GLクリッキー
平均:  
 0件のレビュー

GLクリッキー に関連する記事

プッシュ通知を受け取る