「Lizard Skins DSPマウスグリップ」レビュー。滑り止め性能に優れ、手汗にも強いゲーミングマウス向けグリップテープ

「Lizard Skins DSPマウスグリップ」レビュー。滑り止め性能に優れ、手汗にも強いゲーミングマウス向けグリップテープ

評価:4.5

本稿では、Lizard Skinsのマウス用グリップテープ「Lizard Skins DSPマウスグリップ」のレビューをお届けします。

Lizard Skins DSPマウスグリップ
価格:1,707円(執筆時点)  Amazon  楽天市場

ファーストインプレッション

ゲーミングマウスの表面コーティングはとても重要です。指先や手のひらが滑ってしまうと、細かくポジショニングを修正する必要があり、安定したエイムが得られません。

しかしコーティングを重要視していないメーカーも多く、ハイエンド帯でもツルツルしたABS樹脂が剥き出しになったマウスは少なくありません。そういったものを手に取って「このマウス、形状は良いのにな…。」などと悩まされているユーザーも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Lizard Skinsが”ゲーミングマウス専用”に開発した「DSPマウスグリップ」を詳しくチェックします。以前よりスポーツ用を購入してマウスに使用していたユーザーも多かっただけに期待大。

ゲーミングマウスに最適化された細かなテクスチャーで、厚さは0.5mmを採用。ユーザー自身でカットするタイプなので、あらゆる機器に対応します。

配信アーカイブ

製品仕様とスペック

サイズ 10 x 15 x 0.05cm 重量 約6g
材質 DSP (デュラソフトポリマー) 保証期間 初期不良のみ

パッケージと内容物

厚紙のパッケージ。
内容物は DSPシート、カット用シール、アルコールワイプ、取扱説明署。

パフォーマンス

デザイン

DSPマウスグリップは、プロスポーツ向けのグリップテープを手掛けるLizard Skinsが”マウス専用”に開発したグリップテープです。専用テクスチャを採用しており、厚さは0.5mm。

材質は独自開発の「デュラソフトポリマー(DSP)」。モチモチした質感、握ったときの吸い付くようなグリップ感、汗をかいても滑りやベタつきが少ないタッチが特徴です。

10色の豊富なカラーバリエーションを展開しています。

左上から ブラック・ブルー・レッド・グリーン・オレンジ・イエロー・ミントグリーン・ブラックカモ・ファントムカモ・ワイルドファイヤーカモ。

貼り付け

DSPマウスグリップは、10 x 15cmのシートを自分でカットして貼り付ける製品です。

  1. 付属のアルコールワイプで貼りたい部分の汚れやほこりを拭き取る
  2. シール (マスキングテープでも代用可能) をマウスに貼り付け、ペンで型を取る
  3. シールをDSPシートの上に被せ、型の通りにハサミで切る
  4. 切ったDSPシートをマウスに貼り付ける

自身で型を取ってカットする場合、丁寧に作業しないと仕上がりが雑になってしまうので注意。貼り付けてから短時間であれば何度剥がしても問題なかったので、後から微調整するのもOK。

自分でカットするタイプのグリップテープは、使用するマウスに確実に貼り付けられるのが利点です。曲面にも対応しているので、複雑な形状のゲーミングマウスにもピッタリと貼り付けられます。

専用形状のグリップテープは手軽ですし綺麗に仕上がりますが、対応機種が限られていたり、新製品に対応した形状がリリースされる保証がないなどの難点があります。

日本正規代理店のアーキサイトと海外公式のLizard Skinsからは、印刷して利用できる専用カッティングシートが用意されています。それぞれラインナップが異なるので、どちらもチェック推奨。

グリップ性能

非常に高いグリップ性能を発揮します。クッション性のある柔らかい素材なので、指先を軽く置いただけで吸い付くような感触があります。0.5mmと薄いので指が沈みすぎることはありません。

指先だけでグリップするつまみ持ちのように、触れている面積が狭くてもしっかりと固定されます。どんなグリップスタイルでもしっかりと効果を感じられます。

手汗をかいても滑りやベタつきは気にならず、高いグリップ感を維持してくれます。

手触りはしっとりとしています。表面のテクスチャーが細かく、スポーツ用と比べて凹凸が緩やかなので、マウスを強く握ってもザラつきが気になることはありません。

グリップテープ共通のメリットとして、指が滑ることによる数mm単位のミスを防ぎ、指や手首の動きがマウスに正確に伝わることが挙げられます。また、メインボタンに貼り付けるとクリック感も安定します。

DSPマウスグリップは数あるグリップテープの中でも滑り止め性能が非常に高く、どのような持ち方でも上記に挙げたような恩恵を受けやすいため、とても優れていると言えます。

厚さ

Lizard Skins製品の中で、スポーツ用として展開されているものを含めて最も薄い0.5mm厚。マウスに貼り付けたときのサイズ感の変化を最小限に留めつつ、高いグリップ性能が得られます。

しかし多少のサイズ感の変化は避けられません。例えば、マウスの両サイドに貼り付けると本体幅が1,0mm増加します。0.5mmよりも薄いサードパーティ製品はいくつか存在します。

これはこれで効果が得られやすくていいのですが、滑り止め性能や貼り付け易さとのバランスを保ちつつ、さらに薄いタイプも展開してくれれば、より多くの層にリーチするのではないかと思います。

結論とターゲット

「Lizard Skins DSPマウスグリップ」について詳しく見てきました。滑り止め性能が非常に高いグリップテープで、つまみ持ちのように指先でグリップする場合でもしっかりホールドしてくれます。また、手汗をかいてもグリップ感は維持されるので、安心して使用できるかと思います。

ユーザー自身でカットするタイプなので、マイナーなマウス、あるいは最新のマウスにも問題なくインストール可能です。専用のグリップテープを待つ必要はありません。

性能もさることながら、デザイン性にも優れています。10種類のバリエーションを展開しているため、デスクの雰囲気や好みに合わせてカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

ただし、厚さ0.5mmはマウス用グリップテープとしては標準的で、多少のサイズ感の変化は避けられません。全く問題はないのですが、より薄いタイプがあれば需要は高いのではないかと思います。

総合評価 4.5 out of 5.0 stars

非常に高いグリップ性能
手汗に強い
あらゆる機器に対応
豊富なカラーバリエーション
標準的な厚さ

Lizard Skins DSPマウスグリップ
価格: 1,707円 (本稿執筆時点)

以上、Lizard Skinsのマウス用グリップテープ「Lizard Skins DSPマウスグリップ」のレビューでした。

プッシュ通知を受け取る 
コメントを購読する
通知
guest
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments