Tenta-X Octo-Sense – The Last Stand レビュー

このページのリンクはアフィリエイト広告を含みます
Tenta-X Octo-Sense – The Last Stand レビュー

Tenta-Xのゲーミングマウスパッド Tenta-X Octo-Sense – The Last Stand をレビューします。

レビュー用サンプル提供:Rabbit

Tenta-X Octo-Sense – The Last Stand
販売価格:7,450円

動画で見る

この製品について

新興メーカー Tenta-X より登場したコントロール系マウスパッドです。別の記事でレビューしたOcto-Grip – Purple/Blackとは異なり、こちらはイラスト入りの限定モデルとのこと。

パッケージ

フラットパッケージに梱包されています。

寸法は490 x 420mm ローセンシ対応の大きなサイズです。

エッジ

エッジにはステッチ加工が施されています。ステッチの幅は標準的で、滑走面と同じくらいの背の高さです。

マウスが沈んだ状態のまま端に到達すると、ステッチ部分に乗り上げるような感触が手に伝わります。マウスの操作に影響を及ぼすことはありませんが、神経質な人は注意が必要です。

ベース

Poronライクのポリウレタンベースが採用されています。裏面は粒々の防滑パターンになっていて、十分なグリップ力があるので、一度設置した場所からずれません。

サーフェイス

このハイブリッド表面は、ざらつきを抑えた滑らかな仕上がりとなっています。

わずかにざらざらとした感触はありますが、繊維の1つ1つが柔らかく、しっとり感も少しあります。手首や腕が擦れても不快感がないです。粗いマウスパッドが苦手な人でもこれなら使えるかも。

アームカバー

追記予定

初動と切り返し

初動の軽さ:やや軽い

切り返しの軽さ:やや軽い

つまり、少ない力で動かし始められ、フリックした直後も軽々と方向転換できます。切り返しの前後で滑りがほぼ変わらないので、対象を追いかけ続けるトラッキングエイムにも適しています。

滑走速度

滑走速度:コントロールバランスタイプ

滑走速度はコントロールバランスタイプの中でもやや速め。

滑らせたときの感触がかなり独特です。表面が粗いハイブリッド系のようなキレの良さと、表面がさらさらとしたコントロール系によくあるしっとり感が混ざり合ったような感じです。

BenQ ZOWIE G-SR II や VAXEE PA Black のように滑りの速さが近いものはあっても、似たような感触を持つマウスパッドは見つかりませんでした。強いて言うならInfinityMice Vagabondが近いです(もっと表面摩擦を大きくしてクッション性を抑えた感じ)。

硬さ

硬さ:やや柔らかい ~ 並み

荷重をかけたときの減速:やや少ない

このマウスパッドは中程度の硬さです。

荷重をかけると適度に沈み込みますが、そこまでは減速しません。しかし、表面の摩擦が十分にあるので、沈み込みに頼らなくてもマウスの動きをしっかりと止めることができます。

マウスソールの種類による滑りの変化

マウスソールの種類による滑りの変化:小さい

このマウスパッドはマウスソールの大小による滑りの変化が小さいです。大判マウスソールで滑りが極端に鈍くなったり、逆に汎用丸型マウスソールで速くなりすぎることもありません

湿度による滑りの変化

湿度による滑りの変化:小さい

このマウスパッドは湿気の影響を受けづらく、そのままの滑りや感触を保ちます。

湿気に強いマウスパッドは表面が粗い傾向にあるため、このマウスパッドのように表面のざらつきを抑えた仕上がりでありながら湿気に強いものは貴重です。

結論とターゲット

このマウスパッドは、初動の軽さや湿気の影響の受けにくさなどのハイブリッド表面のメリットはそのままに、表面のざらつきを抑えることで肌触りの悪さを解消しています。

他のコントロール系マウスパッドと比べて切り返すときの抵抗が少ないので、フリック直後の制御しやすさはやや劣ります。また、マウスを押し込んでも追加の摩擦があまり得られません。他のコントロール系マウスパッドに慣れていると止め性能が物足りなく感じるかもしれません。

その代わり、どのゲームタイトルでも使いやすい万能さがあります。マウスを滑らせたときの適度なしっとり感と、充分な表面摩擦により、沈み込みに頼らなくてもマウスを止められます。また、切り返しの前後での滑りの変化が小さいので、トラッキングエイムにも適しています。

程よく柔らかくて滑りが安定しているコントロール系マウスパッドは珍しいため、そういったものを探している人がいるなら、これが最適な選択となる可能性が高いです。

Tenta-X Octo-Sense – The Last Stand
販売価格:7,450円

Tenta-Xのゲーミングマウスパッド Octo-Sense – The Last Stand のレビューでした。

プッシュ通知を受け取る 
コメントを購読する
通知
guest
1 件のコメント
古い順
新しい順 評価順
Inline Feedbacks
View all comments
デバイス沼素人

WAIZOWL 梟 と比較して、滑りの速さ、沈み込みとソールの種類による滑りの変化はどうですか?