DPQP

ゲーミング周辺機器のリリース情報 & 実機レビュー

PS4版『PUBG』に意欲的?PUBG CorpのCEO「最終目標は全てのプラットフォームで完成させること」

PS4版『PUBG』に意欲的?PUBG CorpのCEO「最終目標は全てのプラットフォームで完成させること」

現在『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』はPCとXbox Oneのみでプレイできるタイトルで、まだPS4版はリリースされていないことから取り残されているユーザーもいるのではないでしょうか。

PS4版『PUBG』に意欲的、最終目標は”全プラットフォームで公開”

海外メディアの「Inven Global」がPUBG Corp.のCEOであるCH Kim氏に行ったインタビューで、PS4版『PUBG』のリリースについての話題が挙がっていました。CH Kim氏はPS4版『PUBG』のリリースに非常に意欲的で、最終目標は「すべてのプラットフォームでタイトルを公開すること」と述べています。

PS4『PUBG』のリリースを考えた際に問題となるのが、”Steamのアーリーアクセス”や”Xbox Oneのプレビュー版”のようなテスト段階での販売が不可能であり、完全版としてのリリースが要される点です。

Inven GlobalとCH Kim氏のインタビュー

Inven:多くのプレイヤーは、PS版がいつ発売されるのかを疑問に思っています。

CH Kim: とうぶんはXbox Oneの独占タイトルとなるので、今はXbox One版『PUBG』を完成させることに集中したい。ですがチャンスがあれば、最終的な目標はすべてのプラットフォームでPUBGを公開することです。

SteamでのアーリーアクセスとXbox Oneでのゲームプレビュー版はプレリリースのようなものですが、PS版はこれが非常に厳しい(完全版としてのリリースを要する)ので、すでにゲームが完成していても開始までに6ヶ月以上かかる場合があります。我々はまだコンソール開発環境とコンソールゲーマーの特性を学ぶ段階にあります。まずXbox One版『PUBG』を完成させてユーザーからの評価を受けたあと、他のプラットフォームについて考える必要があります。

完全なインタビュー内容についてはこちらをご覧ください。

PUBGが開発されているスタジオの写真も

なおインタビュー記事内では、PUBG Corp.の開発スタジオの写真が多数公開されています。広々としたオフィスには至る所にPUBGのロゴが確認でき、非常に素晴らしい環境で開発に取り組まれていることが分かります。

情報元:Inven Global

コメント

*

Return Top