【PUBG】これまでにBANされた累計プレイヤー数が150万人を突破,BattlEyeが報告

【PUBG】これまでにBANされた累計プレイヤー数が150万人を突破,BattlEyeが報告

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』ですが、これまでにBANされたプレイヤー数が150万人を超えたことをBattlEyeがTwitterにて明らかにしました。

BattlEyeは2017年11月14日時点で累計70万人以上のプレイヤーをBANしたと報告していましたが、そこからわずか1ヵ月半で更に80万人以上のアカウントが停止されたということになります。

同作がアーリーアクセス時点から抱え続けているチートを使用するプレイヤーの問題ですが、その99%が中国からアクセスしているユーザーとの報告もあります。

情報元:MP1st

LEAVE A REPLY

*

関連記事