DPQP

ゲーミング周辺機器のリリース情報 & 実機レビュー

「DetonatioN Gaming」元所属選手への”出演費滞納”に関する謝罪記事を掲載

「DetonatioN Gaming」元所属選手への”出演費滞納”に関する謝罪記事を掲載

プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」が、2018年6月1日(金)に同チームとの契約を終了したYushi選手のブログにて明らかとなった”出演費の滞納”に関する謝罪記事を掲載しました。

DetonatioN Gaming 出演費滞納に関して謝罪

同チームのShadowverse部門に所属していたYushi選手は2018年6月1日にブログ記事を公開し、出演した番組の出演料合計1年分が未払いとなっており、支払いを催促しても本来行うべき対応がされなかったことを明らかにしています。

なんなら、チームに加入してから約半年間の番組出演料を滞納され、そこから半年間分の出演料も未納のままでした。

そのことを言及する度、経理がいないだとか言われてあしらわれて、いざ経理から連絡来たかと思えば 滞納という言い方は穏やかではない、と本質から逸らされ謝罪などもない。

滞納以外の何事なのか。こちらは言われたことは守り、忠実にこなしてきたというのに。

そんな憤りすら覚えました。

DetonatioN Gamingは本件が起こった原因として、公式サイトにて以下のように報告しています。

  • クライアントのサイト(請求書を出してからの振込までの期間)に合わせて振込をおこなっていた為、クライアントからの振込サイト期間が2ヶ月あるものについて、選手に対する振込が2ヶ月以上先になることがあり、その際にYushi選手への出演料の振込の漏れがございました。
  • 振込の担当者はおりましたが、専属の経理担当者が半年以上、不在であった為振込関係において漏れが生じておりました。 ※現時点では専属の経理担当者が在籍しております。

同記事では、チーム所属選手への給料支払いの現状、今後の対策についても記載されています。

同チームのCEOである梅崎 伸幸氏は、Twitterにて以下のような3ツイートを掲載。

DetonatioN Gamingと言えば、国内の大手プロeスポーツチームの1つ。そんなチームで給与に関する問題が起こってしまったことは、プロゲーマーという職業に対しての不安感、また業界のイメージダウンにも繋がってしまうと言えるのではないでしょうか。

引用元:Yushipon’s diary, DetonatioN Gaming

コメント

*

Return Top