Razer、ポーリングレート8000Hz対応のゲーミングマウス「Viper 8kHz」を発表

Razer、ポーリングレート8000Hz対応のゲーミングマウス「Viper 8kHz」を発表

Razerはゲーミングマウスの新製品として「Razer Viper 8kHz」を発表しました。

これは以前発売されたViperの「Razer HyperPolling」テクノロジー対応モデル。ポーリングレートのステップは125/500/1000/2000/4000/8000Hzの6段階で、最大8000Hzに対応しています。

一般的な1000Hzと比べ、クリックレイテンシーを最低限に抑えるだけでなく、クリックごとのレイテンシーの差異も最小限に抑えるため、一貫性が得られるとのこと。

また、フレームレートが高くなるほどポーリングレートの重要性は増します。最近ではリフレッシュレート360Hzに対応したゲーミングモニターも登場しているため、他の製品にもこのような流れが見られるかもしれません。

その他のViperからの変更点として、光学式マウススイッチ「Razer Optical Mouse Switch」が第2世代に、またセンサーは「Razer Focus+」にアップグレードされていることが挙げられます。

Viper 8kHzの国内発売日や価格は今のところ未定。続報が入り次第お伝えします。

プッシュ通知を受け取る 
コメントを購読する
通知
guest
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments