FILCO、Cherry MX銀軸と2色成型PBTキーキャップを備えるメカニカルキーボード「Majestouch 2SS」を1月14日(木)に国内発売。スカル柄のモデルも登場

FILCO、Cherry MX銀軸と2色成型PBTキーキャップを備えるメカニカルキーボード「Majestouch 2SS」を1月14日(木)に国内発売。スカル柄のモデルも登場

ダイヤテックは、メカニカルキーボードの新製品として「FILCO Majestouch 2SS」シリーズと「FILCO Majestouch Lumi S」シリーズを発表しました。

Majestouch 2SSは、Majestouchシリーズでは初となる Cherry MX Speed Silver(銀軸) を搭載したモデルです。主なスペックは 押下荷重45g、キーストローク3.4mm、アクチュエーションポイント1.2mmで、浅い押し心地と高速反応が特徴のキースイッチとなります。

また、ABS樹脂製よりも耐久度が高い、新開発の2色成型PBTキーキャップを採用。その他、このシリーズについて公式Twitterで「Majestouch 2系統のタフな筐体にMajestouch Stingray同等のファームウェア」と説明されています。

フルキーとテンキーレス、日本語配列と英語配列の合計4種類をラインナップしており、販売価格はそれぞれフルキーモデルが16,800円、テンキーレスモデルが15,500円。1月14日(木)に発売。

Majestouch Lumi Sは、スカルの総柄という特徴的なデザインを施したシリーズで、2SSと同じPBT2色成形キーキャップを採用しています。

キーキャップはCherry MX 赤軸、茶軸、青軸の3種類で、それぞれ日本語配列と英語配列、フルキーとテンキーレスモデルをラインナップしています。販売価格はフルキーモデルが16,800円、テンキーレスモデルが15,500円となっています。12月29日(火)に発売。

プッシュ通知を受け取る 
コメントを購読する
通知
guest
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments