ROCCAT、ゲーミングヘッドセット「Elo」3製品とゲーミングキーボード「Vulcan」のテンキーレスモデルを10月22日(木)に国内発売

ROCCAT、ゲーミングヘッドセット「Elo」3製品とゲーミングキーボード「Vulcan」のテンキーレスモデルを10月22日(木)に国内発売

<< 以下、プレスリリースの内容を掲載 >>

ドイツ ROCCAT®ブランド
新デザインのゲーミングヘッドセット『ELO』シリーズ 3 製品と
新デザインのテンキーレスゲーミングキーボード『VULCAN TKL RED』の日本語/英語配列および
『VULCAN 122 AIMO RED』ゲーミングキーボードの日本語配列をリリース致します。

ドイツのハンブルグを拠点とする PC ゲーミング/e スポーツギアブランド ROCCAT は、表題の 6 製品を
2020 年 10 月に日本市場で発売致します。

『ELO(イロ))』ゲーミングヘッドセットシリーズ 3 モデル

ROCCAT ELO 7.1 AIR
ROCCAT ELO 7.1 USB
ELO X STEREO

ROCCAT の揺るぎないドイツ品質とデザイン思想を保持しながら、北米におけるゲーミングヘッドセット販売シェア No.1 を誇る TURTLE BEACH 社が持つ数々のテクノロジーとギミックを採用した初のラインとなります。ベーシックな 3.5mm オーディオ接続ステレオ再生モデル、7.1 チャンネルバーチャルサラウンド再生と AIMO イルミネーションに対応した USB 接続モデル、そして同仕様の 2.4GHz ワイヤレス接続という 3 製品のラインナップとなります。

『VULCAN TKL RED JP/US(バルカン ティーケーエル レッド 日本語/英語配列)』2 モデル

発売以来好評を頂いております VULCAN キーボードに待望のテンキーレスモデルが登場します。このモデルのためにさらにコンパクトかつロープロファイルにデザインし直したフレームレス筐体にスピードタイプの TITAN 赤軸スイッチを搭載しました。着脱式ケーブル仕様で AIMO イルミネーションに対応します。日本語配列と英語配列を同時リリース致します。日本語配列モデルのキーキャップは「かな無し」タイプとなり、日本語配列として定義されている「変換」「無変換」「カタカナ・ひらがな・ローマ字」を備えたフルスペック仕様となります。

『VULCAN 122 AIMO RED JP(バルカン 122 アイモ レッド 日本語)』1 モデル

VULCAN シリーズの中でも特に人気のピュアホワイトモデルに待望の日本語配列版が登場致します。キーキャップには「かな無し」タイプを採用することでシンプルな視認性を維持しつつ、日本語配列として定義されている「変換」「無変換」「カタカナ・ひらがな・ローマ字」を備えたフルスペック仕様となります。

2020 年 10 月 22 日(木)より出荷開始となります。

ROCCAT Elo 7.1 Air
価格: 10,788円 (本稿執筆時点)
プッシュ通知を受け取る