HK Gaming、S2クローンの軽量ゲーミングマウス「HK Gaming Naos-M」を10月15日(木)に国内発売

HK Gaming、S2クローンの軽量ゲーミングマウス「HK Gaming Naos-M」を10月15日(木)に国内発売

HK Gamingは、ゲーミングマウスの新製品として「HK Gaming Naos-M」を発表しました。

サイズは119.5 x 64 x 38.4mmで、本体重量は59g(±2g)。形状はZOWIE S2クローンだと噂されており、既に公開されているイメージを確認する限りではシェイプがほぼ完全に一致しています。

合計7ボタンを搭載しており、メインボタンはセパレートタイプ、2,000万回耐久のオムロン製スイッチ。搭載されるセンサーはPixArt PMW3360で、主なスペックは 最大12,000DPI、最大加速度50G、最大速度250IPS。

マットコーティング、パラコードケーブル、角が丸められた純白のPTFE製ソールが採用されるとのこと。そのほか改善点として、前面のみハニカムシェルとなり、サイドの穴が無くなっていることが挙げられます。

Naos-Mの価格は今のところ不明で、10月15日(木)よりAmazonで販売開始される予定。続報が入り次第お伝えします。

HK Gaming Naos-M
価格: -円 (本稿執筆時点)
プッシュ通知を受け取る