Keychron、ホットスワップ対応、光学キースイッチ搭載の75%薄型ワイヤレスキーボード「Keychron K3」発表。来月リリース予定

Keychron、ホットスワップ対応、光学キースイッチ搭載の75%薄型ワイヤレスキーボード「Keychron K3」発表。来月リリース予定

Keychronは、世界初のホットスワップ可能なロープロファイル光学式ワイヤレスキーボード「Keychron K3」を発表しました。

英語配列、84キーの75%レイアウト。ボディはアルミフレーム。キーキャップはMacとWindows用の両方が付属します。バックライトはホワイト単色またはRGBバックライトの2種類から選択可能。

キースイッチにはロープロファイル軸を採用。Gateron製キースイッチ「Gateron Low Profile (Red, Blue, Brown)」か、Keychronが独自に開発したロープロファイル光学キースイッチ「Keychron Low Profile Optical」の合計4種類から選択できます。

また最大の特徴として、K3はホットスワップに対応しており、全てのキーをはんだ付けせずにスイッチの差し込みだけで交換することができます。

接続は、Bluetooth 5.1 (最大3つのデバイス) およびUSB Type-Cによる有線接続に対応。Windowsユーザーにとって一般的なUSB Type-A接続のオプションについてはアナウンスされていません。

K3は来月9月のリリースを予定しており、価格は未定。有線の場合はType-C接続なので使用できる環境が限られてしまうものの、フレキシブルに活用できそうな魅力的な製品ではあります。気になる方は公式サイトの製品ページからサインアップして最新情報を受け取ってみては。

プッシュ通知を受け取る