ASUS、3.5mm接続のエントリー向けイヤホン「ROG Cetra Core」、左右対称の軽量ゲーミングマウス「ROG Strix Impact II」を2月28日(金)に国内発売

ASUS、3.5mm接続のエントリー向けイヤホン「ROG Cetra Core」、左右対称の軽量ゲーミングマウス「ROG Strix Impact II」を2月28日(金)に国内発売

<< 以下、プレスリリースの内容を掲載 >>

10mmドライバー搭載のエントリー向けイヤホン「ROG Cetra Core」、
左右対称デザインの軽量マウス「ROG Strix Impact II」、ゲーマー向け2製品を発表

ASUS JAPAN株式会社は、10mm ASUS Essenceドライバーを搭載した「ROG Cetra」のエントリー向け3.5mmミニジャック接続モデル「ROG Cetra Core」、左右対称デザインの軽量マウス「ROG Strix Impact II」、ゲーマー向け2製品を発表しました。2月28日(金)より販売を開始する予定です。

■ ROG Cetra Core

製品名 : ROG Cetra Core
ドライバー : 10mm ASUS Essence ドライバー
接続方法 : 3.5mmミニジャック
価格 : オープン価格
質量 : 16g(ケーブルを除く)
予定発売日 : 2020年2月28日(金)
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Headphones-Headsets/ROG-Cetra-Core/

〇 「ROG Cetra Core」の主な特長

・10mm ASUS Essenceドライバー
20-40kHzの広い周波数応答で設計された専用の10mm ASUS Essenceドライバーは、迫力のある低音と最適化されたゲームサウンドを提供するため、ゲームに熱中できる詳細なオーディオ体験を楽しめます。

・安心できる快適なフィット感
人間工学に基づいた設計により、安心できる快適なフィット感で遮音性を強化します。イヤーバッドのデザインは、人間の耳にフィットするように前面がわずかに傾けられており、基部の小さな突起によりイヤーバッドが耳にしっかりと固定されます。

・3.5mmミニジャック接続
ROG Cetra Coreは3.5mmミニジャック接続で、スマートフォン、Nintendo Switch、PlayStation 4、Xbox One、PC、Macなど、さまざまなデバイスで臨場感あふれるオーディオエクスペリエンスを実現できます。

■ ROG Strix Impact II

製品名 : ROG Strix Impact II
センサー方式 : 光学式センサー
解像度 : 最高6,200 dpi
インターフェース : USB 2.0
サイズ : 120mm×62.5mm×39.5mm
質量 : 79g(ケーブルを除く)
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2020年2月28日(金)
製品ページ : http://www.asus.com/jp/Keyboards-Mice/ROG-Strix-Impact-II/

〇 「ROG Strix Impact II」の主な特長

・誰にでも使いやすい左右対称デザイン
右利きにも左利きにも対応する左右対称デザインを採用し、手の大きさや形に左右されない絶妙な握りやすさを実現しました。手の小さな人から大きな人まで、誰にでも使いやすい形状となっています。

・高耐久スイッチ
左右のクリックボタンには、5,000万回のクリックに耐えることができるオムロン製の「形D2FC-F-K(50M)」スイッチを使用ており、プッシュフィットスイッチソケット設計であるため、スイッチの交換も可能です。

・軽量ボディ
マウスの重さは、長時間のゲームプレイ時に手の疲れに直結します。本製品では軽量化を行うことで、79gという軽さを実現しました。1日中ゲームをしたとしても、一般的なゲーミングマウスと比べて疲れにくくなっています。

ROG Cetra Core
価格: 5,111円 (本稿執筆時点)
ROG Strix Impact II
価格: -円 (本稿執筆時点)
プッシュ通知を受け取る