Bauhutte、ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」の2020年モデルを発売。ストレッチ性のあるベロアフリース生地を採用

Bauhutte、ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」の2020年モデルを発売。ストレッチ性のあるベロアフリース生地を採用

<< 以下、プレスリリースの内容を掲載 >>

【チート性能】ストレッチ生地で超進化!
ぶっ壊れ性能の「ゲーミング着る毛布『ダメ着4G』」発売

弊社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」は2019年11月、ゲーマー向け全身フルカバー防寒着「ゲーミング着る毛布『ダメ着4G(フォージー)』」の2020年度モデルを発売します。

< ゲーミング着る毛布『ダメ着4G』とは >
頭のてっぺんから足の先まで、凍えるゲーマーの全身をぬくもりで包み込む禁断の人型着る毛布です。ゲーミングウェアとしての機能を多数搭載し、あらゆるプレイスタイル・ゲーミングデバイスとの相性を極限にまで高めています。

着たままトイレシステム…トイレ離脱の時間と手間を最小限に抑える最先端のシステム。スピーディな”尻出し・尻片付け”を実現。

ヘッドギア&ヘッドホンスリット…頭部を守る多機能フード。ヘッドセットの装着もフードを被ったままでOK。

可変ミトン…手指の露出度を調整できる4Way手袋。操作の邪魔にならず、指先まであたたか。

< 伸びる生地で機動性UP >
より快適な冬のゲームライフを実現するため、最新モデルでは生地を大幅リニューアル。なめらかな手触りが心地いいベロアフリース生地は、薄手ながら外部の冷気を通さない濃密さで、ストレッチ性も抜群です。
前モデルでは、体型によってサイズ選びが難しかったり、つっぱって窮屈な思いをしたりするケースがありました。伸縮性のある生地を採用しすることでそれらの課題を解決し、抜群の着心地と機動性を両立した「“ゲーマーの身体に馴染む”着る毛布」が誕生しました。

また、さらなる動きやすさ・あたたかさの向上を目指して、上半身と下半身で生地の量を調整。操作時に動きやすさが求められる上半身はスマートな一重構造を、冷えやすい下半身には贅沢な二重構造を用いています。

  • 【製品名】ゲーミング着る毛布『ダメ着4G』
  • 【型番/サイズ】
    • Mサイズ:HFD-4G-M-BK(推奨身長 155~165cm)
    • Lサイズ:HFD-4G-L-BK(推奨身長 165~175cm)
    • XLサイズ:HFD-4G-XL-BK(推奨身長 175~180cm)
    • XLサイズ オープン価格(税別参考 12,450円)
  • 【カラー】ブラック
  • 【価格】M/Lサイズ オープン価格(税別参考 11,700円)
  • 【URL】https://www.bauhutte.jp/product/hfd_4g/
Bauhuttte ダメ着4G
価格: 14,530円 (本稿執筆時点)