Cooler Master、Xornetの形状を受け継いだ~45gの小型軽量ゲーミングマウス「Cooler Master MM720」を発表

Cooler Master、Xornetの形状を受け継いだ~45gの小型軽量ゲーミングマウス「Cooler Master MM720」を発表

Cooler Masterは新たな軽量ゲーミングマウス「Cooler Master MM720」をCES 2020にて発表しました。

同社製のStormやXornetの形状を受け継いでおり、つかみ持ち・つまみ持ちに適したエルゴノミクス形状。幅が広くて背が低いのがざっくりとした特徴で、寸法は幅75 全長107 高さ35mmです。

本体カラーはブラックとホワイトに加え、他の色も検討しているとのこと。

本体重量は45g以下(ケーブルを除く)を予定しており、耐久性を向上させるために重量がわずかに増える可能性もあるそう。本体の穴はやや小さめに見えます。

センサーはPixArt PMW3389、メインスイッチは2,000万回耐久のオムロン製(Omron D2FC-F-7N)、ケーブルにはMM710/MM711と同じ疑似パラコードを採用しています。

MM720の発売時期は2020年の4月を予定しているとのこと。続報が入り次第、追ってお伝えします。

Cooler Master MM720の製品仕様 ※現在分かっている範囲

  • つかみ持ち・つまみ持ちに適したエルゴノミクス形状
  • 本体重量:~45g(ケーブルを除く)
  • 本体カラー:ブラック、ホワイト
  • ケーブル:MM710/MM710と同じ疑似パラコード
  • センサー:PixArt PMW3389
  • メインスイッチ:Omron D2FC-F-7N (2,000万回の耐久性)
  • 本体の穴は小さめ
  • マウスソール:テフロン(PTFE)
  • RGBライティング搭載
  • 価格:59.99ドル
  • 発売予定時期:2020年4月
Cooler Master MM710
価格: 5,248円 (本稿執筆時点)