HyperX、LEDライティングを搭載したプラスチック製マウスパッド「HyperX FURY Ultra」を12月9日(月)に発売

HyperX、LEDライティングを搭載したプラスチック製マウスパッド「HyperX FURY Ultra」を12月9日(月)に発売

HyperXは、ブランド初のLEDライティング搭載マウスパッド「HyperX FURY Ultra」を発表しました。

FURY Ultraは、マイクロテクスチャー加工を施したプラスチック表面を備えています。布製と比べて摩擦が少なく、マウスが滑りやすいのが特徴です。裏面は滑りにくい天然ラバー製となっており、ゲームプレイ中にデスク上でのズレを防止します。

寸法は幅359.4 長さ299.4mmでMサイズに相当し、厚さは5.0mm。エッジ部分にRGBライティングに対応したLEDが備わっており、HyperX製デバイスの統合ソフトウェア「HyperX NGenuity」からカスタマイズが可能です。

FURY Ultraの発売日は12月9日(月)で、既にAmazon.co.jpにて予約受付が開始されています。

HyperX FURY Ultra
価格: 6,440円 (本稿執筆時点)