Logicool、計15ボタン搭載の無線ゲーミングマウス「Logicool G604」を11月21日(木)に発売。単三電池1本で240時間駆動

Logicool、計15ボタン搭載の無線ゲーミングマウス「Logicool G604」を11月21日(木)に発売。単三電池1本で240時間駆動

<< 以下、プレスリリースの内容を掲載 >>

15個のプログラム可能なボタンを持つワイヤレスマウス 「G604 LIGHTSPEEDゲーミングマウス」発売

ゲーミングデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、ゲーミングブランド「ロジクールG」より多ボタンのワイヤレスマウス「G604 LIGHTSPEEDゲーミングマウス」を2019年11月21日(木)より発売します。価格はオープン価格で、参考価格は12,760円(税込)です。

MMO*やMOBA**、バトルロイヤルゲームでは、長いコマンドを入力したり、瞬時に複数のキーを押したりする場面がたびたび発生します。操作の煩雑さを低減しミスを防ぐためにも、ボタン数の多いマウスに予め操作を割り当てて、すぐに実行できるようにしておくと便利です。

今回発売する「G604」は、より多くの操作をマウスに割り当てられるよう、高速スクロールに対応したホイールを含め、15個のプログラム可能なボタンを搭載しました。左サイドにある6個のボタンは、親指で素早く的確に押せるよう、適度な間隔をあけながら2列に並んでいます。また、ロジクール独自のワイヤレス技術LIGHTSPEEDにより遅延を感じることなくプレイできるうえ、高性能センサーがマウスの動きを精確に補足するので、快適に操作できます。

*MMO:Massively Multiplayer Onlineの略。多人数が同時に参加できるオンラインゲーム。
**MOBA:Multiplayer Online Battle Arenaの略。複数のプレイヤーが2つのチームに分かれ、味方と協力しながら敵チームと戦い、勝利を目指すゲーム。

<製品特長>

■15個のプログラム可能なボタン
Logicool G HUB*ソフトウェアを用いて、6個のサイドボタンを含む15個のボタンに、よく使うコマンドやキーの組み合わせを設定すれば、ボタン一つで操作を実行でき、ゲームを有利に進められます。マウスに設定情報を保存すれば、移動先でもすぐにプレイ環境を整えることができます。
*Webサイトからダウンロードが必要です(https://support.logitech.com/en_us/software/lghub)

■ロジクール独自のLIGHTSPEEDとBluetooth® 2種類のワイヤレス接続方式
独自のワイヤレス技術LIGHTSPEEDは、レポートレート*1msと遅延が少なく、競合のほとんどの有線マウスを上回る応答速度を実現しました**。本体上部のボタンを押すと、Bluetooth®接続に切り替えられるので、使用環境に合わせて最適な接続方式を選ぶことができます。
*マウスがパソコンに動きを送信する頻度 **自社調べによる

■高速スクロールに対応
耐久性の高い金属製のスクロールホイールは、精確な作業ができるラチェットスクロールに加え、高速スクロールに対応しています。ゲーム中の武器や呪文の選択はラチェットスクロール、メニューを飛ばす時は高速スクロールなどと使い分ければ、ゲームを効率よく進められます。

■「HERO 16K」センサー搭載
ロジクールの最高性能センサー「HERO 16K」は、1対1トラッキングを実現しており、素早い大きな動きはもちろん、わずかな動きまで精確に読み取ります。Logicool G HUB*ソフトウェアを使えば、解像度を100~16000DPIの範囲で設定できるので、わずかな動きでカーソルを大きく動かすこともできます。
*Webサイトからダウンロードが必要です(https://support.logitech.com/en_us/software/lghub)

■長寿命バッテリー
耐久性単三形乾電池1本で、LIGHTSPEEDモードでは240時間、Bluetooth®モードでは通常の使用で最大5.5か月使用できます。

<製品仕様>

Logicool G604
価格: 11,600円 (本稿執筆時点)