Razer、本体重量74gの無線ゲーミングマウス「Razer Viper Ultimate」を10月31日(木)に国内発売

Razer、本体重量74gの無線ゲーミングマウス「Razer Viper Ultimate」を10月31日(木)に国内発売

Razerは2019年10月19日、無線接続に対応したゲーミングマウス「Razer Viper Ultimate」を発表しました(海外)。単にRazer Viperを無線にしたのみのモデルという訳ではなく、新たな機能を備えています。

まず、新たに開発されたRazer Focus+センサーは最大20,000DPIに対応するほか、スマートトラッキングという機能を備えています。これは、マウス側でキャリブレーションを自動で行い、常にリフトオフディスタンスと精度を保つものだそう。これまでは手動で設定する必要がありました。

さらにリフトオフディスタンスとは別に、マウスのトラッキングを再開する距離も設定可能とのこと。要するに、マウスを持ち上げたときだけでなく、再度下げるときのセンサーが反応するポイントまで調整できます。持ち上げ動作によるカーソルのブレをさらに軽減することが期待できます。

Razer独自のワイヤレス技術「HYPERSPEED」は他の優れたものよりも25%高速で、クリックレイテンシが最も抑えられているとのこと。またマウスの消費電力が抑えられていることで、バッテリー持続時間を高めることにも成功しているようです。

メインスイッチにはViperと同様、従来のメカニカルスイッチよりも3倍も速い応答速度を謳う光学スイッチRazer Optical Mouse Switchが採用されています。

サイズは幅71 全長117 高さ38mmで、本体重量は74gと現状発売されている無線ゲーミングマウスの中では最軽量。充電ケーブルによる有線接続でも利用可能とのこと。

Razer Viper Ultimateの国内発売日は10月31日(木)で、Amazon.co.jpにて予約受付が開始されています。

Razer Viper Ultimate
価格: 16,980円 (本稿執筆時点)

<< 以下、プレスリリースの内容を掲載 >>

RAZER、軽量、高速ワイヤレスマウス 「Viper Ultimate」を国内発売
従来比25%の高速なワイヤレス無線テクノロジー「Razer HyperSpeed」と 革新的な新型センサー「Razer Focus+」オプティカルセンサーを搭載した、 本体重量74gの軽量ワイヤレスゲーミングマウス

ゲーマー向けデバイスおよびソフトウェアの分野における世界的リーダー企業 Razer(TM)(本社:米国カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、独自の高速ワイヤレステクノロジーと新型オプティカルセンサーを採用したワイヤレスゲーミングマウス「Razer Viper Ultimate」(税抜希望小売価格 15,436円、読み方:レイザー ヴァイパー アルティメット、以下、Viper Ultimate)の国内販売を2019年10月31日(木)に開始します。

接続はUSB端子を使用し、Windows 7(64ビット)以降のOSで動作がサポートされます。同製品は、Razer社の国内正規流通代理店であるMSY株式会社を通じて、全国のPCショップ、オンラインショップ等で販売されます。

Viper Ultimateは、2.4GHzの周波数帯無線を使用する高性能ゲーミングマウスです。独自のワイヤレステクノロジー「Razer HyperSpeed」は世界的な認証機関TUV SUD PSBにより、主要なワイヤレスゲーミングマウスより25%の速度向上が確認されています。さらに電力消費量が低く抑えられているため、Viper Ultimateは1回の充電で、従来比で25%増加した、最大70時間の稼働時間を実現しています。

Viper Ultimateは、革新的な新型トラッキングセンサー「Razer Focus+」オプティカルセンサーを採用しています。「Razer Focus+」は従来のセンサーを大きく上回る20,000DPIの解像度、650IPS(秒速16.51メートル)の対スピード性能を備えるほか、手動キャリブレーションの手間を省く「スマートトラッキング」機能や、ランディング距離とリフトオフ距離を設定して、操作精度を高めることができる「非対称リフトオフ」機能、センサーからPCへのデータ転送を正確な感覚で行いレスポンスとトラッキングの一貫性を向上させる「モーション同期」機能などの新しい機能が採用されています。

Viper Ultimateは、Viperで好評いただいた「オプティカルスイッチ」が採用され、74gという軽量設計、高耐久性、長いバッテリー持続時間で、プロゲーマーや要求の厳しいPCゲーマーに応えます。さらに余計なマウスの動きを抑える「PTFE マウスソール」を採用しています。

Viper Ultimateは、Razer Chroma対応の充電ドッグ「Razer Chroma Mouse Charging Dock」、Viper Ultimateと接続することで有線マウスとして動作する「Speedflex ケーブル」が付属しています。