Endgame Gear、ゲーミングマウス「Endgame Gear XM1」の予約販売を開始。本体重量70gに加え、1ms未満のスイッチ反応速度を謳う

Endgame Gear、ゲーミングマウス「Endgame Gear XM1」の予約販売を開始。本体重量70gに加え、1ms未満のスイッチ反応速度を謳う

Endgame Gearは、FPSゲーマーに最適なゲーミングマウス「Endgame Gear XM1」を発表し、Overclockers UKにて53.99€で予約販売を開始しました。

Endgame Gearは、日本国内でもゲーミングチェアを展開しているNoblechairsを運営するドイツの会社「Pro Gamersware」による新たなゲーミングデバイスブランドです。今回発表されたXM1はデビュー作で、Computex 2019にてお披露目となり、先日予約販売がスタートとなりました。

「Endgame Gear XM1」の特徴は、本体重量わずか70g、最大16,000DPIに対応するハイエンドセンサーPixart PMW3389を搭載、さらに1ms未満の高速な反応速度を実現(特許取得済み)していることです。速いクリック応答速度とハイエンドセンサーを兼ね備えた、FPS向けゲーミングマウスとなっています。

その他の仕様としては、計5ボタンを備える左右対称型のゲーミングマウスで、本体サイズは幅65.81×全長122.14×高さ38.26mmと小さめ(S+)。メーカーによると、かぶせ持ち・つかみ持ち・つまみ持ちの全てに適しているとのことです。後部が膨らんでいることが確認できます。

5,000万回の耐久性を誇るクリック感の軽いOmron製スイッチを採用し、メインスイッチはセパレートとなっており、サイドボタンは手前側が若干大きめとなっています。低摩擦のテフロン製ソールを標準で採用しており、四隅に4枚配置されています。ケーブルはラバー製で、ケーブル長は1.8m。

ハニカム構造を採用した超軽量ゲーミングマウスが流行している中、それらと並ぶ本体重量を実現しただけでなく、性能面でもアピールする「Endgame Gear XM1」は現在、Overclockers UKにて予約販売がスタートしています。価格は53.99€(約6,500円)で、先着順に出荷・発送されるとのことです。

Profile image
執筆者
ゲーミングデバイスレビュアーとして活動しています。
運営者についてもっと詳しく
お問い合わせはこちらから

コメントする

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)