G-wolves、重量65gの超軽量ゲーミングマウス「G-wolves Sköll Sk-L」発表。かぶせ持ちに適した形状で、ワイヤレス接続に対応

G-wolves、重量65gの超軽量ゲーミングマウス「G-wolves Sköll Sk-L」発表。かぶせ持ちに適した形状で、ワイヤレス接続に対応

超軽量ゲーミングマウスが続々と発表されています。中国G-Wolvesは、左右非対称でかぶせ持ちに適した形状かつ、65gの超軽量設計を果たしたゲーミングマウス「G-wolves Sköll Sk-L」を発表しました(海外)。

ファーストインプレッションとしてはZowie ECシリーズを思わせる本製品ですが、ハニカム構造による軽量化(≤65g)を図り、無線ワイヤレス接続に対応、センサーにはPixart PMW3360/3389/3335(モデル選択可能?)を搭載しているとのこと。サイズは幅68mm 高さ42mm 長さ125mmの中型となっています。

その他の仕様としては、表面加工はマットで、ケーブルにはパラコード(おそらくマウス販売に準拠するため疑似のものと思われる)、スイッチには5,000万回の耐久性を誇るオムロン製のものを採用しています。

発売時期は8月を予定しているとのことで、初めにJD.COMで販売開始し、後にAmazonやtaobaoで取り扱うようです。また、G-wolvesは左右対称モデルの開発にも意欲を見せています。

G-wolves Sköll Sk-L 製品仕様

  • 本体重量:≤65g
  • 表面加工:マット
  • ケーブル:パラコード
  • センサー:Pixart PMW3360/3389/3335(無線)
  • スイッチ:Omron D2FC-F-K (5.000万回の耐久性)
  • LEDライティング:搭載、RGB対応
  • 発売予定時期:8月
  • G-wolves公式Twitter:https://twitter.com/g_wolves
Profile image
執筆者
ゲーミングデバイスレビュアーとして活動しています。
運営者についてもっと詳しく知る
お問い合わせはこちらから
 2019年7月11日