Cooler Master、本体重量わずか52gのゲーミングマウス「Cooler Master MM710」発表。価格は49.99ドルで、米国Amazonにて予約販売開始

Cooler Master、本体重量わずか52gのゲーミングマウス「Cooler Master MM710」発表。価格は49.99ドルで、米国Amazonにて予約販売開始

Cooler Masterは台湾にて開催中のComputex 2019にて、本体重量わずか52gのゲーミングマウス「Cooler Master MM710」を発表しました。ケーブルには標準でパラコード(マウス販売に準拠するため疑似のもの)を備え、スイッチはメインスイッチとサイドボタン共にオムロン製を、センサーにはPixart PMW3389を搭載するなど、分かっている仕様の限りではスペックは申し分ないものと言えるでしょう。

また同列モデルの「Cooler Master MM711」も発表されており、こちらはRGBライティングを搭載したことが特徴です。その関係上、本体重量は57gに引き上がっています。今回展示されているモデルはいずれも試作品とのことで、今後フィードバックを受けて改善を続けていくとのことです。

imgurにて公開された画像を確認すると、本体は「Zowie ZAシリーズ」のように背面が盛り上がった形状で、メインスイッチはセパレートタイプを採用。ハニカム構造によって僅か52g/57gまで軽量化されています。MM710(画像左)は本体カラーがブラックで、LEDカラーはDPIの数値によって切り替わります。それに対し、MM711(画像右)はホワイトカラーで、RGB LEDライティングを搭載しています。LED発光部位は「Glorious Model O」に似た印象を受けます。

近年のトレンドとも言える軽量ゲーミングマウス市場は、先駆けであるFinalmouseから始まり、先日Glorious PC Gaming Raceを名乗りを挙げ、さらに今回Cooler Masterがそこに加わった形となります。とはいえ、これまで発表された製品の中では群を抜いて軽量なゲーミングマウス。気になる方は続報を待ってみてはいかがでしょうか。


2019/08/02アップデート:

「Cooler Master MM710」の発売日は2019年9月24日で、米国Amazonにて予約販売が開始されました。国内のAmazonアカウントがあれば、アカウントはそのままに注文可能となっています。価格は49.99ドルです。参考として、筆者が注文した際には送料込みで55.72ドルでした。

Cooler Master MM710:
https://www.amazon.com/Cooler-Master-Lightweight-Honeycomb-Ultralight/dp/B07T4VW9WP

Profile image
執筆者
ゲーミングデバイスレビュアーとして活動しています。
運営者についてもっと詳しく
お問い合わせはこちらから