ROCCAT、本体重量210gの軽量ゲーミングヘッドセット「Noz」やLANパーティーへの機材持ち込みを容易にする「Tusko」など計4製品を発表

ROCCAT、本体重量210gの軽量ゲーミングヘッドセット「Noz」やLANパーティーへの機材持ち込みを容易にする「Tusko」など計4製品を発表

ROCCATは、定番ゲーミングヘッドセットKhanシリーズのデザインをベースとして開発した重量210gの軽量ゲーミングヘッドセット「ROCCAT Noz」および、ゲーミングキーボードVulcanシリーズの新シリーズ「ROCCAT Vulcan 80」「ROCCAT Vulcan 121 AIMO」、そして液晶モニター・キーボード・マウスをLANパーティーに容易に持ち運べる汎用キャリングバッグ「ROCCAT TUSKO」、以上4製品を発表しました。

ROCCAT Noz

「ROCCAT Noz」は、同ブランドの定番であるKhanをベースとしたシンプルなステレオ接続ヘッドセットで、着脱式マイクを採用することでゲーミング用途以外の利用シーンもこなせるのが特徴です。

本体重量210gと非常に軽量なことも見逃せません。これは他製品と比較しても類を見ない軽さなので、本体重量や着用感を重視する方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

「ROCCAT Vulcan 80」は、先日発売されたVulcan 120 AIMOのエントリー製品という位置付け。キーボード本体に搭載されていたホイールスイッチとパームレストが省略され、LEDライティングはブルー単色になります。一方で「ROCCAT Vulcan 121 AIMO」は、Vulcan 120 AIMOと同仕様で、本体がすべて黒で統一されたカラーバリエーションとなります。

ROCCAT Vulcan 121 AIMO

Vulcanシリーズの特徴としては、ROCCATが独自に開発したキースイッチ「Titan Switch」が搭載されている点。一般的なメカニカルキースイッチと比べて入力遅延を2割削減したという、ゲーマーにうってつけのスイッチです。打鍵感は茶軸寄り。以前Vulcan 120 AIMOをレビュー(関連記事)した際は、良い意味で斬新な打ち心地とご紹介しました。

また「ROCCAT Tusko」は、ゲーマーが各種オフラインイベントへ参加することを想定して設計されたキャリングバッグです。20~24インチまでの液晶モニター・キーボード・マウス・ケーブル類をひとまとめにして持ち運ぶことができるので、LANパーティーなどへの機材の持ち込みが容易になるのではないでしょうか。

メーカー想定売価は順番に8980円、15,980円、19,980円、8,980円(税別)で、2019年4月に国内取り扱いが開始されます。

ROCCAT Vulcan 120 AIMO
タイプ:英語配列104キーキースイッチ:Titan Switch(静音茶軸)キーストローク:3.6mmアクチュエーションポイント:1.8mm押下荷重:50gキー耐久性:5,000万回LEDライティング:RGBソフトウェア:対応価格:19,025円 (2019/4/11時点)

<< 以下、プレスリリースの内容を掲載 >>

ドイツ ROCCAT®社、『NOZ』ゲーミングヘッドセットおよび『TUSKO』キャリングバッグ、『VULCAN 80』 『VULCAN 121 AIMO』の各キーボードを日本で発売

『NOZ』は ROCCAT 定番ヘッドセット「KAHN」シリーズをベースとしたシンプルなステレ オ接続モデルでマイクの着脱に対応 『TUSKO』はゲーミングモニター・キーボード・マウスの持ち運びに対応した汎用キャリ ングケース 『VULCAN 80』は ROCCAT 新定番キーボード VULCAN シリーズのエントリーモデル 『VULCAN 121 AIMO』は VULCAN120AIMO の色違い(オールブラック)モデル

ドイツのハンブルグを拠点とする PC ゲーミング/e スポーツギアメーカーROCCAT 社は、定番のゲーミングヘッドセットである「KHAN」シリーズのデザインをベースとしたシンプルなステレオ接続モデル『NOZ(ノズ)』および、液晶モニター・キーボード・マウスの LAN パーティーなどへの持ち運びを容易にする汎用キャリングバッグ『TUSKO(トゥスコ)』、そしてゲーミングキーボードのバリエーションを広げる VULCANシリーズの新モデル『VULCAN 80(バルカン 80)』と『VULCAN 121 AIMO(バルカン 121 アイモ)』を 2019年 4 月に日本市場で発売致します。

『NOZ』は「KHAN」シリーズで採用されているバーチャル 7.1 チャンネルサラウンドや AIMO イルミネーションなどのギミックを省略しつつ、マイクを着脱式とすることで、ゲーミング以外の利用シーンをより意識したシンプルなステレオ接続モデルとなります。

『TUSKO』は近年の e スポーツ/ゲーミングの興隆に伴って増えている LAN パーティーなどの各種イベントへの機材持ち込みに対応すべく製品化された液晶モニター(キーボード・マウスも同梱可能)キャリングバッグとなります。

『VULCAN 80』は VULCAN シリーズのエントリーモデルという位置付けで、パームレストとキーボード本体のホイールスイッチを省略しつつ、搭載 LED をブルー単色としてお求め易い価格としました。

『VULCAN 121 AIMO』は既存モデル VULCAN120AIMO の色違い(オールブラック)モデルとなり仕様付属品に変更はございません。

各製品の主な仕様

ROCCAT NOZ

  • 搭載ドライバ:50mm 径ネオジウムドライバ
  • 再生周波数:10Hz~20kHz
  • マイク周波数:100Hz~10kHz/無指向性
  • 接続:3.5mm オーディオジャック(パソコン用:3 極ヘッドホン出力およびマイク入力各 1、PS4/モバイ
    ル:4 極入出力 1)
  • ケーブル長:約 2.45m、重量:約 210g
  • 着脱式マイクの採用でオーディオヘッドフォンとしてもより自然に利用可能
  • マイク on/off、ボリュームスイッチを左側イヤーカップに集中配置

ROCCAT TUSKO

  • 20~24 インチの液晶モニターに対応 ※湾曲タイプには非対応
  • ストラップ固定方式でキーボードを、汎用ポケット(3 つ)にマウス・ケーブル類の収納が可能
  • 撥水仕様の素材と液晶画面を保護する樹脂プレート付属でユーザーの大切なギアを保護

ROCCAT VULCAN 80 / VULCAN 121 AIMO

  • 採用スイッチ:新開発メカニカル「TITAN スイッチ」
  • スイッチ仕様:アクチュエーションポイント 1.8mm、キーストローク 3.6mm、押下重量 45g
  • キー寿命:5000 万回
  • キーキャラクター:静音タイプ タクタイル(クリック感有り・クリック音無し)
  • オンボードメモリ:512KB
  • ケーブル長と接続:約 1.8m、USB2.0
  • 対応機能:ROCCAT Easy-Shift{+}テクノロジー、アンチゴースト、N キーロールオーバー
  • ポーリングレート:1000Hz
  • LED:ブルー単色(VULCAN 80)、AIMO イルミネーション対応フルカラーRGB(VULCAN 121 AIMO)
  • 着脱式パームレスト付属(VULCAN 121 AIMO のみ)

ROCCAT 『NOZ』および『TUSKO』、『VULCAN 80』、『VULCAN 121 AIMO』は4月25日(木)より出荷開始となります。

  • 希望小売価格:8,980円(税別)NOZおよびTUSKO、15,980円 VULCAN 80、19,980円 VULCAN 121 AIMO
  • <品番> ROC-14-520-AS(NOZ)、ROC-15-303(TUSCO)、ROC-12-381-BN(VULCAN 80)、ROC-12-671-BN(VULCAN 121 AIMO)
  • <JAN/EANコード> 4250288133501(NOZ)、4250288145238(TUSKO)、4250288160682(VULCAN 80)、4250288194861(VULCAN 121 AIMO)
Profile image
DPQPはゲーミングデバイスの総合情報サイト。ニュース、リリース、レビュー、プロ・ストリーマーのデバイス使用率などの統計情報を配信しています。
お問い合わせはこちらから

コメント

カバーストーリー / 特集