Thermaltake、Tt eSPORTSブランドのゲーミングキーボード「Neptune」シリーズ発表。TTCキースイッチ採用で税別8,480円より、2月22日(金)より販売開始

Thermaltake、Tt eSPORTSブランドのゲーミングキーボード「Neptune」シリーズ発表。TTCキースイッチ採用で税別8,480円より、2月22日(金)より販売開始

株式会社アスクは、ThermaltakeのゲーミングデバイスブランドTt eSPORTSより、ゲーミングキーボード「Neptune」シリーズ4製品を発表しました。「Tt eSPORTS Neptune Elite RGB」と「Tt eSPORTS Neptune Pro RGB」の2種で、それぞれ青軸と茶軸をオプションとして選択可能です。メーカー想定売価はそれぞれ税別9,980円・税別8,480円で、2月22日(金)より販売開始されます。

Thermaltake Tt eSPORTS Neptune

Thermaltake Tt eSPORTS Neptune
タイプ:日本語配列、108フルキーキースイッチ:TTC Blue / TTC Brownキーストローク:4mmアクチュエーションポイント:-押下荷重:50g / 45gキー耐久性:5,000万回ポーリングレート:1000HzLEDライティング:搭載ソフトウェア:-価格:9,444円~ (2019/2/19時点)

「Neptune」シリーズは、TTCキースイッチを採用しコストパフォーマンスに優れたゲーミングキーボードです。高い耐久性と精度を備える、TTCキースイッチのBlueとBrownを採用。4製品ともに、Nキーロールオーバー、アンチゴースト機能に対応するほか、USBパススルーポートやマルチメディアキーを搭載しています。

カスタマイズ可能なRGBバックライトを装備する「Neptune Elite RGB」シリーズと、Blue LEDバックライトを備える「Neptune Pro」シリーズをラインナップしており、それぞれにTTC Blueキースイッチ、TTC Brownキースイッチ採用モデルをご用意しています。

Thermaltake Tt eSPORTS Neptune 製品特徴

TTCキースイッチを採用、選べる2つのラインナップ
Cherry MXと互換性のあるTTCキースイッチを採用。軽快なタイピングが楽しめる「TTC Blue」、標準的な打音と重さの「TTC Brown」の2種類をラインナップしています。優れた速度と精度に加え、5,000万回のキー耐久性を備えており、高いゲーミングパフォーマンスを実現します。

カスタマイズ可能なBLUE LEDバックライト搭載
全てのキーにBLUE LEDバックライトを装備しており、13種類のライティングエフェクトを搭載。専用ソフトウェアでのカスタマイズが可能となっているほか、ホットキーによる明るさやスピードの調整に対応しています。

Nキーロールオーバー、100%アンチゴースト機能に対応
全てのキーがNキーロールオーバー、アンチゴースト機能に対応。また、1,000Hzの高速レポートレートに対応しており、複数キーの同時押しや連続入力などの動作にも少ない遅延で確実な信号伝達を実現します。

USBパススルーポート搭載
USBデバイスの充電やデータ転送に便利なUSBパススルーポートを搭載。また、キーボードの右上にマルチメディアキーを装備しており、ゲーム中でもスムーズにオーディオをコントロールすることが可能です。

Profile image
執筆者
ゲーミングデバイスレビュアーとして活動しています。
運営者についてもっと詳しく知る
お問い合わせはこちらから