SteelSeries、「ロックマン」をフィーチャーしたゲーミングマウスパッド「QcK Rockman Edition」発表。2月28日(木)より数量限定で販売

SteelSeries、「ロックマン」をフィーチャーしたゲーミングマウスパッド「QcK Rockman Edition」発表。2月28日(木)より数量限定で販売

SteelSeriesは、ベストセラーマウスパッドである「QcK」シリーズが、伝説のゲームメーカーやタイトルとコラボレーションした日本限定モデル「Gaming Retrospective」シリーズの第三弾として、株式会社カプコンの正規ライセンスを取得した「QcK/QcK Mini Rockman Edition」を発表しました。メーカー想定売価はQcKが2,000円(税抜)、QcK Miniが1,500円(税抜)で、2019年2月28日(木)より数量限定で販売開始されます。

SteelSeries QcK/QcK Mini Rockman Edition

SteelSeries QcK/QcK Mini Rockman Edition
表面:布製裏面:ノンスリップラバーエッジ:-サイズ:QcK(320×260×2mm)、QcK Mini(250×210×2mm)価格:税抜2,786円/税抜1,620円 (2019/2/14時点)

■SteelSeries QcK
SteelSeries QcKシリーズのマウスパッドは、全世界累計1000万枚を販売した、世界中で最も多くのゲーマーに愛用されているマウスパッドシリーズです。
日本国内においても、発売以来、ゲーミングマウスパッドのスタンダードとして、国内の数多くのゲーマーに愛用されています。さらには、ゲーミングの用途を越えて、オフィスユースでも愛用されている、マウスパッドのベストセラー製品となっています。

■Rockmanについて
「ロックマン」は、ファミリーコンピュータ向けアクションゲームとして1987年に第1作目が発売されました。キャラクターのルックスと、それに反する硬派なゲーム性が人気となり、発売以降、ゲームソフトに留まらず、キャラクターグッズ、コミック、TVアニメや映画など多彩なメディアに展開され、幅広い年代から人気を博しています。

ROCKMANシリーズ公式サイトはこちら:
http://www.capcom.co.jp/game/rockman/

関連記事