Logicool、独自のオーディオドライバ”Pro-G”を搭載したゲーミングヘッドセット「LogicoolG G935」など計4製品を発表

Logicool、独自のオーディオドライバ”Pro-G”を搭載したゲーミングヘッドセット「LogicoolG G935」など計4製品を発表

Logicoolは2019年2月5日、ブランド独自のPro-Gドライバーを搭載したゲーミングヘッドセット計4製品「G935 7.1 LIGHTSYNC Wireless Gaming Headset」「G635 7.1 LIGHTSYNC Gaming Headset」「G432 7.1 Surround Gaming Headset」「G332 Stereo Gaming Headset」を一斉に発表しました。今月中にも世界市場への投入が予定されており、メーカー想定売価はそれぞれ169.99ドル、139.99ドル、79.99ドル、59.99ドルとなっています。

Logicoolより新たなゲーミングヘッドセット計4製品

今回発表されたうちG935とG635の2製品は、ゲーマーのために究極のサウンドとライティングを実現したゲーミングヘッドセット。Logicool独自の「第2世代Pro-G 50mmオーディオドライバー」を搭載した最初の製品で、非常に高品質なサウンドを実現しているとのこと。また独自のRGBテクノロジーである「LIGHTSYNC技術」も搭載されており、ゲームや動画、音楽などのあらゆるコンテンツと連動するLEDライティングを楽しめます。もちろん、エフェクトを自分好みにカスタマイズすることも可能です。

一方でG432とG332の2製品は、コストパフォーマンスを念頭に置きながら全てのプレイヤーにオーディオの優位性と快適性を与えると謳うゲーミングヘッドセットです。高品質なサウンド体験を与える50mmドライバーを備え、DTS Headphone: X2.0サラウンドサウンドと組み合わせることでゲームへの没入感が増します。初めてのゲーミングヘッドセットに最適な、充実した機能性を誇ります。

計4製品の国内での取り扱い予定は今のところ不明ですが、今月中にも何らかの続報が期待できそうです。

ロジクールG Astro A40
タイプ:開放型ドライバー:ダイナミック40mm径周波数帯域:20~20,000Hzインピーダンス:48Ωソフトウェア:有りサラウンド:Dolby 7.1ch接続:3.5mmシングル4極/デュアル3極マイク:単一指向性重量:369g(ケーブル除く)備考:別売Mod Kitにより外観のカスタマイズ可価格:17,501円 (2019/1/17時点)
Profile image
執筆者
ゲーミングデバイスレビュアーとして活動しています。
運営者についてもっと詳しく
お問い合わせはこちらから