HyperX、低コストかつ多機能を実現するゲーミングキーボード「HyperX Alloy Core RGB」発表。価格は税込7,980円、2月11日(金)より国内取り扱い開始

HyperX、低コストかつ多機能を実現するゲーミングキーボード「HyperX Alloy Core RGB」発表。価格は税込7,980円、2月11日(金)より国内取り扱い開始

HyperXは、日本語配列ゲーミングキーボード「HyperX Alloy Core RGB」を発表しました。防滴機能(~120ml)を備えたり、RGB対応のLEDライティングやメディアキー搭載など、機能面を充実させつつ、メンブレンキースイッチを採用することで低コストを実現したことが特徴です。価格は税込7,980円で、2月11日(金)より国内取り扱いが開始されます。

HyperX Alloy Core RGB

HyperX Alloy Core RGB
タイプ:日本語配列、108フルキーキースイッチ:メンブレンキーストローク:-アクチュエーションポイント:-押下荷重:-キー耐久性:-ポーリングレート:1000HzLEDライティング:搭載ソフトウェア:-価格:7,980円 (2019/1/28時点)

「HyperX Alloy Core RGB」は、HyperXならではの色鮮やかなライトバーとスムーズでダイナミックなRGBライティング効果を備え、低コストでキーボードのスタイルとパフォーマンスの強化を求めるゲーマーに最適なゲーミングキーボードです。6つのライティング効果と3つの明度レベルがあり、輝きと予算のバランスをとることができます。

耐久性に優れた強化プラスチックフレーム製を採用しており、高耐久のキーボードを望むゲーマーのために安定性と信頼性を追求して作られています。ソフトタッチキーは押し込む感触を与えつつ、音がしないように調整されています。ゲーミンググレードのアンチゴースト機能とキーロールオーバーも備えています。また、耐飛沫性を誇り、120mlの液体をこぼしても問題ないようテストされています。飲み物をこぼしても、ゲームを止める必要はありません。

ライティングとゲームモードの場所を指先ですぐに制御できる専用のメディアコントロールおよびクイックアクセスボタンがあります。キーボードロックを使用すれば、システム全体をスタンバイ状態にすることなくキーボードをロックダウンできます。スタイリッシュで、豊富な機能を備え、耐久性がある、ゲーマー向けの優れたオールラウンドのマルチメディアキーボードです。

HyperX Alloy Core RGB 製品仕様

  • タイプ:日本語配列、108フルキー
  • キースイッチ:
  • キーストローク:-
  • アクチュエーションポイント:-
  • 押下荷重:-
  • キー耐久性:-
  • ポーリングレート:1000Hz
  • LEDイルミネーション:搭載
  • 本体サイズ:443.2×175.31×35.68mm
  • 本体重量:約1121g
  • ケーブル長:1.8m
  • メーカー想定売価:7980円(税込)
  • 発売日:2019年2月11日(金)
  • 保証期間:2年間
HyperX Alloy Core RGB
タイプ:日本語配列、108フルキーキースイッチ:メンブレンキーストローク:-アクチュエーションポイント:-押下荷重:-キー耐久性:-ポーリングレート:1000HzLEDライティング:搭載ソフトウェア:-本体サイズ:443.2×175.31×35.68mm本体重量:約1121g価格:7,980円 (2019/1/28時点)
Profile image
DPQPはゲーミングデバイスの総合情報サイト。ニュース、リリース、レビュー、プロ・ストリーマーのデバイス使用率などの統計情報を配信しています。
お問い合わせはこちらから

コメント

カバーストーリー / 特集