Razer、無線と有線どちらでも使用可能なゲーミングヘッドセット「Razer Thresher for PS4」発表。12月21日(金)に国内取り扱い開始

Razer、無線と有線どちらでも使用可能なゲーミングヘッドセット「Razer Thresher for PS4」発表。12月21日(金)に国内取り扱い開始

Razerは、ワイヤレスとワイヤードの両方に対応した2chステレオゲーミングヘッドセット「Razer Thresher for PS4」を発表しました。2018年12月21日(金)に国内取り扱いが開始されます。

Razer Thresher for PS4

サイズ:196×104.8×214 mm本体重量:約402g周波数特性:12Hz – 28,000Hzインピーダンス:32Ωドライバー:ネオジム磁石、50mm径マイク指向性:単一指向性マイク周波数帯域:100Hz – 10,000Hz接続方式:2.4GHzワイヤレス、アナログ希望小売価格:16,800円(税抜)

Thresher for PS4は、PlayStation 4に対応したゲーミングヘッドセットで、USBレシーバードングルを使用した2.4GHz帯のワイヤレス接続と、3.5mm ステレオミニ端子によるアナログ有線接続の両方に対応しています。ワイヤレス接続時には、ケーブルの無い快適な使用感を得られるほか、レシーバーから最大12メートル離れた場所でも使用することができます。アナログ接続の場合には、コントローラーのヘッドセット端子に接続して使用する事を前提にデザインされています。

Thresher for PS4は、大型50mmドライバーを採用し、広い音域を鮮明かつ大迫力で再生する事ができます。

イヤーカップ上および、ケーブルにはボリュームやミュートなどの操作を直観的に素早く行えるリモコンが搭載されています。

Thresher for PS4は、ユーザーの快適性を重視してデザインされ、柔らかなヘッドバンドパッド、メガネを使用していても圧迫されにくいイヤーパッドを採用しています。

既発のThresher UltimateおよびThresher 7.1との大きな違いは、既発の2製品は7.1chサラウンドまでに対応しているのに対して、本製品はステレオ2.0chまでになっております。

Razer Thresher for PS4 製品仕様

  • サイズ:196×104.8×214 mm
  • 本体重量:約402g
  • ケーブル長:USB – Micro USBケーブル(1.0m)、3.5mm4極アナログオーディオケーブル(1.3m)
  • 周波数特性:12Hz – 28,000Hz
  • インピーダンス:32Ω
  • ドライバー:ネオジム磁石 50mm径ダイナミック型
  • マイク指向性:単一指向性
  • マイク周波数帯域:100Hz – 10,000Hz
  • 操作:アナログケーブル上にインラインリモコン(音量調節、マイクミュート)、イヤーカップ上にリモコン(電源、音量ダイヤル、ミュート、マイクモニター、マイクミュート)
  • 対応機種:PC、PlayStation 4、アナログ音声入出力端子(3.5mm4極)を搭載したスマートフォン、ゲーム機など
  • 接続方式:2.4GHzワイヤレス、アナログ
  • 連続使用時間:最大約16時間
  • フル充電時間:4時間
  • 最大動作距離:12m
  • 保証期間:2年
  • 希望小売価格:16,800円(税抜)

サイズ:196×104.8×214 mm本体重量:約402g周波数特性:12Hz – 28,000Hzインピーダンス:32Ωドライバー:ネオジム磁石、50mm径マイク指向性:単一指向性マイク周波数帯域:100Hz – 10,000Hz接続方式:2.4GHzワイヤレス、アナログ希望小売価格:16,800円(税抜)


Profile image
執筆者
ゲーミングデバイスレビュアーとして活動しています。
運営者についてもっと詳しく知る
お問い合わせはこちらから