ユーザー好みの握り心地を。DHARMAPOINT、表面コーティングを2種から選べる新ゲーミングマウス「DPTM39」発表。2019年1月25日(金)発売予定

ユーザー好みの握り心地を。DHARMAPOINT、表面コーティングを2種から選べる新ゲーミングマウス「DPTM39」発表。2019年1月25日(金)発売予定

株式会社ソリッドは、ゲーミングデバイスブランド「DHARMAPOINT(ダーマポイント)」より、表面コーティングを2種類から選べるゲーミングマウスの新製品「ダーマ タクティカルマウス DPTM39」を発表しました。2019年1月25日(金)より発売予定です。

DHARMAPOINT タクティカルマウス DPTM39RC / DPTM39DS

センサー:PixArt PMW3360トラッキング速度:250IPS最大加速度:50Gケーブル長:1.8mCPI設定:100~12,000DPI(ソフトウェアで100CPI刻みの変更が可能)サイズ:W68×D124×H39mmボタン数:6重量:120g価格:5,980円 (2018/12/14時点)

DHARMAPOINTの最新作「ダーマ タクティカルマウス DPTM39」は、エントリーユーザーからコンペティティブプレイヤーまで、すべてのゲームプレイヤーに向けたDHARMAPOINTの意欲作です。

最大の特徴は、マウス表面のコーティングが2種類展開となっていること。従来と同じ全面ラバーコーティングと、側面に滑り止めのドライサンド加工を施したものがラインナップされるので、ユーザーそれぞれの好みに合わせた握り心地を実現することが可能となっています。

DPTM39RC/DPTM39DS 製品特長

・トッププレイヤーの声から生まれた参七の正統進化
DPTM39RC/DPTM39DSは、ダーマポイントとトッププレイヤーによる共同開発で生まれたDRTCM37BKの正統進化バージョンです。最新のシーンに合わせて、センサー始めカタログスペックが大幅強化した一方、トッププレイヤーの声が反映されたデファクトスタンダードともいえる究極のボディは、細部に至るまで”完全再現”されて登場します。

・タップ撃ちに最適なセパレートタイプのメインボタンが“復活”
鍛え抜かれたプレイヤーの高度なスキルを反映すべく、メインボタンはセパレートタイプに“復活”しました。
マイクロスイッチはオムロン製に変更され、さらに高耐久・高信頼性を獲得しています。

・最新シーンをキャッチアップするPMW3360センサー
最新シーンで活躍するプレイヤーの要求に応え、センサーはPMW3360に換装。最高峰のオプティカルセンサーが、従来の三倍の性能でモダン・ゲーマーをサポートします。

・最新の32bit ARM Coretx プロセッサー
センサーがマウスの心臓ならば、その動作をつかさどるプロセッサーはマウスの頭脳。
最新の32bit ARM Coretx プロセッサーがより快適・便利なゲーミングライフを応援します。

・設定ソフトもパワーアップ! 『ダーマコントロール 2.2』対応
かゆいところに手が届く『ダーマコントロール』は2.2にバージョンアップ。
従来の操作感のまま、新機能/新マクロが追加されています。

・ご意見、参九(サンキュー)! ユーザー投票結果からコーティングの異なる2機種が登場
ゲーミングマウスのコーティングは一種類でいいのか。ダーマポイントは「否」と答えます。
例えばテニス、例えばバドミントン、例えば野球。肌ざわりを変化させるグリップテープは無数の商品が展開され、プロ選手のみならず、アマチュアや部活でさえ自分好みの”握り”を追求しています。それは当然、スコアに影響するからにほかなりません。
機種ごとに形の変わるゲーミングマウスでは、コーティングの選択肢は非常に少ないのが現状です。これまで、フィジカルスポーツならば当然の選択肢を、eスポーツのプレイヤーだけが持っていなかったのです。
ダーマポイントは、機種ごとに形の変わるゲーミングマウスでこそ、コーティングに選択肢があることが重要だと考えます。DPTM39では2つの異なるコーティングで、プレイヤーの皆様に選択肢を提供します。
RC(=ラバーコーティング)は従来と同じ全面ラバーコーティングを継続採用しました。DS(=ドライサンド)は天面をPU/側面をドライサンド加工の仕様となっております。

・好みのソールに張り替えられるフラットな底面が“復活”
モールドデザインによる特徴的なフラットボトムが“復活”しました。一切の凹凸が排除された底面により、他社製も含めたすべてのソールとマッチします。こだわり派の”ソール・オン・ソール”も可能です。

・販売店限定の2台パックもご用意致しました。
お試し用にそれぞれ1台ずつがセットになった数量限定の”サンキューパック”も発売予定。取扱店舗は公式サイト等で発表いたします!
型番:DPTM39ST JAN:4580340468723 市場想定売価:9,980円(税込) 9,241円(税抜)
DPTM39RCとDPTM39DSの2台パックです。簡易パッケージでのお届けとなります。

DPTM39RC/DPTM39DS 製品仕様

  • 基本仕様:光学センサー搭載 ワイヤードタイプ
  • センサー:PixArt社製 PMW3360 搭載
  • ボタン数:6ボタン+1ホイール
  • 左右メインボタン、センタークリック付きスクロールホイール、左サイドボタン×2、DPIボタン
  • トラッキング速度:250IPS
  • 最大加速度:50G
  • CPI設定:100~12,000DPI(専用ソフトウェアで100CPI刻みの変更が可能)
  • ポーリングレート:125/142/166/200/250/333/500/1,000Hz
  • 本体サイズ:W68xD124xH39mm ※ブッシュ部分含めず
  • 本体重量:120g(ケーブル含む)
  • ケーブル長:1.8m
  • 保証期間:ご購入から1年間
  • 想定価格:5,980円(税込)

センサー:PixArt PMW3360トラッキング速度:250IPS最大加速度:50Gケーブル長:1.8mCPI設定:100~12,000DPI(ソフトウェアで100CPI刻みの変更が可能)サイズ:W68×D124×H39mmボタン数:6重量:120g価格:5,980円 (2018/12/14時点)


Profile image
DPQPはゲーミングデバイスの総合情報サイト。ニュース、リリース、レビュー、プロ・ストリーマーのデバイス使用率などの統計情報を配信しています。
お問い合わせはこちらから

コメント

カバーストーリー / 特集