DPQP

ゲーミング周辺機器のリリース情報 & 実機レビュー

Corsair、シルバー筐体と白いキーキャップが魅力的なゲーミングキーボード「Corsair K70 RGB MK.2 SE」発表。12月8日(土)より国内取り扱い開始

Corsair、シルバー筐体と白いキーキャップが魅力的なゲーミングキーボード「Corsair K70 RGB MK.2 SE」発表。12月8日(土)より国内取り扱い開始

株式会社リンクスインターナショナルは、Corsairの既存製品であるK70 RGB MK.2にシルバー筐体と白いキーキャップを採用した、特別デザインのゲーミングキーボード「Corsair K70 RGB MK.2 SE」を発表しました。12月8日(土)より国内取り扱いが開始されます。

Corsair K70 RGB MK.2 SE

K70 RGB MK.2 SEは、Cherry MX Speedを採用したメカニカルゲーミングキーボードです。インテリジェントコントロールシステム「iCUE」によって、高度なマクロプログラミング、ダイナミックなRGBイルミネーション制御のほか、互換性のあるCORSAIRハードウェアを一括管理、8MBオンボードメモリにより最大で3つのプロファイルをドライバレスでロードします。


キー配列:英語配列キースイッチ:Cherry MX Speedキー荷重:45gアクチュエーションポイント:1.2mmストローク耐久:5,000万回LEDバックライト:RGBメディアキー搭載本体サイズ:438 × 166 × 39 mm本体重量:1.25kg保証期間:2年市場想定価格:25,380円


100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応、プレイ中の誤操作を防ぐWindowsロック機能、パススルーに対応したUSB 2.0ポート、FPSやMOBAで使用されるメインキーの交換用キーキャップを付属、ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルルーティングを備えています。

航空機グレードの高品質高耐久アルミニウムフレームは、アルマイト処理を施したシルバー塗装、PBT樹脂による二色成型キーキャップを採用したプレミアムモデルです。

Corsair K70 RGB MK.2 SE 製品特長

  • アルマイト処理を施したシルバーフレーム:キーボードフレーム部分は、航空機グレードの高品質高耐久アルミニウムを採用しています。アルマイト処理を施したシルバー塗装によりラグジュアリーな外観を醸し出します。
  • PBT樹脂による二色成型キーキャップ:一般的なABS樹脂キーキャップに比べ高硬度で耐久性に優れるPBT樹脂を採用しています。キートップ文字部分とキーキャップベース部分を個別成型、それらを組み合わせ再成型する二色成型技術により、ハードなタイピングでもキートップの印字が消えることなく、美しいキーキャップ外観を保つことが可能です。
  • アクチュエーションディスタンス1.2mmのCherry MX Speed:アクチュエーションディスタンス1.2mmという驚異的な短接点設計を実現したCherry MX Speedを採用しています。従来のCherry MXよりも入力必要時間が40%高速化されたことで、ミリ秒単位のプレイが要求されるeスポーツシーンで絶大なアドバンテージを発揮します。
  • 約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能:キースイッチのクリアハウジング内にRed、Green、Blueの3つのLEDを搭載、3つのLEDがそれぞれ独立制御され最大で約1680万色の色鮮やかな発光を実現しています。
  • 8MBオンボードメモリで実現するドライバレスロード:8MBのオンボードメモリを搭載しています。最大で3つのプロファイルを記録可能で、オフラインやLANパーティーなど普段の環境と異なるシーンにおいても、あらかじめ設定したプロファイルをドライバレスでロードすることができます。
  • インテリジェントコントロールシステム iCUE対応:先進のインテリジェントコントロールシステム、iCUEに対応しています。高度マクロプログラミング、ダイナミックなRGBイルミネーション制御のほか、互換性のあるCORSAIRハードウェアを一括管理して同調ライティングを実現、システムモニタリングと連動したファン回転数制御さえも可能にした統合ユーティリティです。
  • 100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応:すべてのキーの同時押しに対応しています。あらゆるゲーミングジャンルで要求される、複数キーの同時押しが可能です。また、すべてのキーがアンチゴースト機能に対応しています。連続した高速入力時においても、スイッチからの信号を確実に認識します。
  • Windowsロックキー、マルチメディアキー搭載:誤操作によるプレイ離脱を防止するWindowsロックキーと、ボリュームアップ、ボリュームダウン、ミュート、再生、停止、進む、戻るが手元で操作できる便利なマルチメディアキーを備えています。
  • ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルルーティング:キーボードの裏面には、ケーブルマネジメント用のXケーブルルーティングを備えています。Xの形をした溝にヘッドセットのケーブルをはめ込むことで、キーボードの手前にヘッドセットを引き出すことが可能です。
  • FPS、MOBA用交換キーキャップ付属:FPSやMOBAで使用されるメインキーの交換用キーキャップを付属しています。キーキャップは表面に滑り止め加工を施し、FPSやMOBAタイトルにおいてプレイパフォーマンスを最大限に引き出します。
  • 快適な入力をサポートするリストレスト:快適な入力をサポートするリストレストを付属しています。リストレストは脱着可能な設計を採用して、お好みに合わせて使用することが可能です。

Corsair K70 RGB MK.2 SE 製品仕様

  • キー配列:英語
  • テンキー:有
  • キースイッチ:Cherry MX Speed
  • キー荷重:45g
  • アクチュエーションポイント:1.2mm
  • ストローク耐久:5,000万回
  • 接続:USB2.0
  • アンチゴースト、キーロールオーバー:全キー対応
  • レポートレート:1000Hz
  • オンボードメモリ:8MG、最大3つのプロファイル保存
  • マルチメディアキー:搭載
  • LEDバックライト:RGB対応済み
  • 本体サイズ:438 × 166 × 39 mm
  • 本体重量:1.25kg
  • 保証期間:2年
  • 市場想定価格:2万5,380円(税込)

キー配列:英語配列キースイッチ:Cherry MX Speedキー荷重:45gアクチュエーションポイント:1.2mmストローク耐久:5,000万回LEDバックライト:RGBメディアキー搭載本体サイズ:438 × 166 × 39 mm本体重量:1.25kg保証期間:2年市場想定価格:25,380円


Return Top