DPQP

ゲーミング周辺機器のリリース情報 & 実機レビュー

ROCCAT、公表値わずか210gの超軽量ゲーミングヘッドセット「ROCCAT Renga Boost」発表。12月13日(木)より国内取り扱い開始

ROCCAT、公表値わずか210gの超軽量ゲーミングヘッドセット「ROCCAT Renga Boost」発表。12月13日(木)より国内取り扱い開始

ROCCATは11月29日、軽量ゲーミングヘッドセットとして高評価を得た「Renga」を再びエントリーモデルとして広く訴求すべく、「ROCCAT Renga Boost」へとリニューアルして発売することを発表。国内取り扱いは12月13日(木)より開始されます。

ROCCAT Renga Boost

「ROCCAT Renga Boost」は2016年3月に発売された「Renga」のリニューアルモデルという位置付けで、本体重量わずか210gの軽量設計が最大の特徴となるゲーミングヘッドセットです。

「スタジオグレード」と銘打たれた大口径50mmネオジウムドライバの採用でクラスを超える豊かなサウンドを実現すると共に、徹底した軽量化と各可動部の剛性を両立したプロダクトデザインとで、改めてROCCATゲーミングヘッドセットの標準モデルとなります。

ROCCAT Renga Boost 製品仕様

  • 搭載ドライバ:50mm径ネオジウムドライバ
  • 再生周波数:20Hz~20kHz
  • 能率とインピーダンス:1kHz@110dB、32Ω
  • マイク感度:-42dB
  • マイクインピーダンス:2.2kΩ
  • ケーブル長と重量:約2.5m、約210g
  • 3.5mmジャックコネクタによる接続
  • 重量:わずか210g(ケーブル除く)
  • 希望小売価格:7,480円(税別)

ROCCAT Renga Boost 製品詳細 (ROCCAT)

Return Top