DPQP

ゲーミング周辺機器のリリース情報 & 実機レビュー

Bauhutte、ヘッドセットを装着したまま全身を防寒するゲーミング着る毛布「ダメ着 4G」発売。早くもAmazon.co.jpでベストセラー1位に

Bauhutte、ヘッドセットを装着したまま全身を防寒するゲーミング着る毛布「ダメ着 4G」発売。早くもAmazon.co.jpでベストセラー1位に

ビーズ株式会社は2018年11月28日、同社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、ゲーマー向けに特化した全身フルカバー防寒着「ダメ着 4G(フォージー)」を発売しました。

ゲーミング着る毛布「ダメ着 4G」

前作であるビビラボ「ニュータイプ着る毛布 冬のダメ着」は、着たままでも動きやすい機能を多数搭載し、毛布にくるまれているときのように全身をぬくもりで包むこみます。その高い機能性と、SNS栄えするユニークなビジュアルがネット上で話題となっており、2013年の発売以降、累計販売数2万着を超える人気製品となっています。


サイズ展開:M(155-165cm)、L(165-175cm)、XL(175-180cm)生地:ポリエステル100%型番:HFD-M-4G-19(Mサイズ)、HFD-L-4G-19(Lサイズ)、HFD-XL-4G-19(XLサイズ)価格:12,770円 (2018/11/29時点)

今回発表された「ダメ着 4G」は、姉妹ブランド ビビラボ のヒット商品をゲーマー向けにアレンジし、ゲームの操作を邪魔しない4Way看取ん、フードをかぶったままゲーミングヘッドセットの装着ができるスリットを採用するなど、ゲームプレイとの相性を極限まで高めた製品です。

ダメ着 4G 製品特長

可変ミトン(手袋):ゲームの操作を邪魔しない、4Wayミトンを採用。プレイスタイルにあわせて手指の露出度が調整できます。凍えやすい指先をあたため、より緻密な動きをサポートします。

ヘッドホンスリット:フードをかぶったままゲーミングヘッドホン(ヘッドセット)の装着ができるシステムを搭載。フード両側にあるスリットから、ヘッドホンを差し込むことが可能です。

ヘッドギア:顔の露出度が調整できる、フード&ネックウォーマー。防寒対策はもちろん、顔を隠したい配信者(ユーチューバー、ストリーマー)にも便利です。

着たままトイレシステム4.0:トイレ離脱を最短に抑える、「着たままトイレシステム」。コの字型のジッパーで、驚くほどスピーディーな尻出し・尻片付けが可能です。

極厚二枚重ねフリース:上半身~つま先まで、フリース生地を二重にした超あったか仕様。重量比にして通常版の1.6倍もの生地を贅沢に使用。体温を内部に閉じ込め、ぬくもりで包み込みます。

ゲーミング家具とのトータルコーディネイト:ゲームデバイスに多い「ブラック×レッド」の配色を採用し、ゲーミングデスクとのトータルコーディネイトを可能にしました。

家でゲームをプレイしながらこれからの寒い季節を乗り越えるのに最適な「ダメ着 4G」。Amazon.co.jpでは発売から1日で早くもベストセラー1位となっている、ゲーマーならば1着は持っておきたいアイデア製品です。


サイズ展開:M(155-165cm)、L(165-175cm)、XL(175-180cm)生地:ポリエステル100%型番:HFD-M-4G-19(Mサイズ)、HFD-L-4G-19(Lサイズ)、HFD-XL-4G-19(XLサイズ)価格:12,770円 (2018/11/29時点)

Return Top