DPQP

ゲーミング周辺機器のリリース情報 & 実機レビュー

TGS2018に「Bauhutte」と「ROG」が共同出展。過去最大級の規模で”ゲーミングデスク環境”を展示・販売

TGS2018に「Bauhutte」と「ROG」が共同出展。過去最大級の規模で”ゲーミングデスク環境”を展示・販売

ビーズ株式会社の同社インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、ASUS JAPAN株式会社のASUSゲーミングブランド「ROG(Republic of Gamers)」とコラボし、2018年9月20日~23日に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」に出展することが明らかになりました。

Bauhutte × ROG in TGS2018

Bauhutte × ROG

TGS2018では、昨年よりも出展スペースを拡大し、初めての展示となるレイアウトを含む7種のデスクセットアップが展示されます。それぞれのセットにベストマッチするROGのゲーミングデバイス類を設置し、”いますぐゲームができる”状態が完全再現されるとのこと。

来場者は実際に「見て」「触れて」「購入」できるため、ゲーマーのあこがれである「自室のゲーム部屋化」をよりリアルに、身近に感じることが可能となります。また、体験して気に入ったアイテムは、TGS特別価格で購入可能とのことです。

出展記念キャンペーン実施

TGS2018コラボ出展を記念し、BauhutteのデスクセットとROGのデバイスセットの一式が当たる3つのキャンペーンが開催されます。

第1弾は8月16日(木)より開始されており、BauhutteROGのTwitterアカウントをフォローして以下のツイートをRTし、フォームから簡単なアンケートに答えるだけで応募完了です。当選者発表は9月10日(月)までに順次DMにて連絡されるとのこと。

Bauhutte「デスク秘密基地化計画」について

ゲームに特化したデスクが少なく、あったとしても高額で手が出ないというゲーマーの現状を受け、Bauhutteでは近年、「デスク秘密基地化計画」をコンセプトに冠し、ゲーミング家具の展開に注力しています。 昇降式デスクやゲーミングチェアを中心に、机をL字デスク化できるワゴンやサイドラックなどのオプションもラインナップ中。 それらを組み合わせることで、予算・機能・サイズに合った、オリジナルのゲーミング環境を構築することが可能です。

展示会概要

  • 【展示会名】東京ゲームショウ2018
  • 【とき】ビジネスデイ:2018年9月20日(木)・21日(金)10:00-17:00
    一般公開:2018年9月22日(土)・23日(日)10:00-17:00
  • 【ところ】幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
  • 【展示会公式サイト】https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2018/

Bauhutte出展概要

  • 【ブランド名】Bauhutte(バウヒュッテ)
  • 【TGS2018特設ポータルサイト】http://www.bauhutte.jp/tgs/
  • 【ブース】第9ホール 物販コーナー 9-E29

情報元:プレスリリース

コメント

*

Return Top